恒春半島西海岸線半日ツアー

恒春半島の西海岸から眺める夕陽は、間違いなく台湾一。世界レベルの国立海洋生物博物館(海生館)と「関山夕照」からの夕日観賞は見逃せないスポットです。
  • 出発地:Pingtung County
  • 時間実行: 4.5時間
  • 最低出発人数:1人

Day 1

行程內容:集合地点➜A.(海生館(2.5時間))OR B.(半潜水艇(1時間))➜白沙(1時間15分))➜猫鼻頭(20分)➜関山夕日鑑賞(20分)➜帰路(夏と冬で日没時間が異なるので帰路の時間調整あり)

スポット紹介

価額
平日、休日
大人
$ 900
子供
$ 500
乳幼児
$ 100

関連情報

  • お一人様NT$800元、3歳未満幼児(座席なし)NT$100元。(台湾観光バス料金・ミネラルウォーター・海生館入場料・保険・ガイドを含む)

注意事項

  • 「台湾ツアーバス」各路線は予約が必要です。旅行社にお問い合わせの上、座席を予約してください。
  • 「台湾ツアーバス」は半.一日ツアーのコースが中心となっていますが、宿泊を含めて2、3日のコースをアレンジすることもできます。
  • 「台湾ツアーバス」各路線の費用には、乗車料金.ガイド.保険(200万契約責任保険險、20万医療保険險または)などの費用が含まれています。食事や入場料はが 含まれていない場合があります。
  • ホテルを集合地点とされる場合はそのホテルの宿泊客に限ります。

お問い合わせとお申し込みは